フリーエリア

flash時計「スペード」
  • seo

カテゴリー

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

プロフィール
人気ブログランキング

こたろぉ

Author:こたろぉ
自由業。様々なニュースからの学びを心がけています。というようにマジメぶっているんですね(爆


最近の記事

今これが話題!

応援歓迎m(__)m

カウンター

RSSリンク

フリーエリア

RSSフィード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

計算は知事にもさせなきゃ。 

産地偽装に消費期限偽装、偽装、偽装...。
去年から揺れまくってる食品業界ですが、
今回もそうなるんでしょうか?

コシヒカリがコシヒカリではないっってどういうことでしょうか?

コシヒカリBL米って知っています?

戻し交雑育種法によって、
コシヒカリの性質はそのままであることを確認しながら
改良された品種とのことです。

いもち病などに強い性質を
他の品種から受け継いでいるそうで、
その性質を確認しながらの改良作業だったために、
品種改良に15年という長い年月を費やしたそうです。


ちょっと分かりづらいですが、
少なくとも、コシヒカリではない、別のコシヒカリですね。

しかし、個人的には、スーパー店頭などで、
「コシヒカリBL」を見たことはありません。

でも、今市場に出回っている「コシヒカリ」の大半は、
「コシヒカリBL」なんだそうです。

これは、ちょっと意外。

つまり、BL米でありながら、
BL米との表記がされていないってことです。

そして、この件で、新潟県が揺れています。


発端は泉田裕彦知事の発言。
新品種「コシヒカリBL」の導入後も、
従来の「コシヒカリ」の名称のまま流通させたことを
消費者への“情報隠し”と批判したとのこと。

唐突な知事発言には賛否両論が噴出。

今後の出方次第ではブランドにも
影響が出かねないだけに、
関係者は神経をとがらせているそうです。


話の終わりがどうなるかは分かりませんが、
偽装に敏感なこのご時世、
この表示問題も、まとめて偽装と呼ばれかねません。

しかも、生産者の心情には、

「世間で高い評価を受けているコシヒカリを、
あえて別の名前で売っていく勇気がなかった」

というのも事実の様子。


"情報隠し"は言い過ぎだとしても、
名前を隠したい気持ちは確かにあったんでしょうね。

でも、この知事の気持ちもわからんでもないけど、
もう少し上手に言えばいいものを...。
これじゃぁ、得るものが何にもないじゃないの新潟の農家は。

宮崎の知事みたいに、きちんと計算しなくちゃねぇ。
上がダメだと下が苦労する、というのは組織の大小問わないんだよ(-_-;)


コメ王国新潟、知事発言に“混乱” コシヒカリの新品種表示、消費者反応測れ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080122-00000015-san-l15
スポンサーサイト


これってヤバい!?

2ヶ月程前から、コレにハマっちゃってます(;><)
やめたいけど、やめられない(;^ω^)
http://sexdoll.lppulu.net/h8m1r/

[2008/01/23 08:00] 舞☆ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yahoonewssamurai.blog95.fc2.com/tb.php/260-4c84f0a4


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。