フリーエリア

flash時計「スペード」
  • seo

カテゴリー

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

プロフィール
人気ブログランキング

こたろぉ

Author:こたろぉ
自由業。様々なニュースからの学びを心がけています。というようにマジメぶっているんですね(爆


最近の記事

今これが話題!

応援歓迎m(__)m

カウンター

RSSリンク

フリーエリア

RSSフィード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

とろとろ桃のフルーニュを飲みながらまんまの中身を考えた 

「とろとろ桃のフルーニュ」ってのを買ってきました。
こう見えても甘いものには目がないのです。
このフルーニュだけど、それにしても甘い。
とろとろってついてるだけにマジでとろとろです。
ネクター(最近見ないけど...)みたい。とても良いです!

ところで、

ネクターをがぶ飲みしていたガキのころから好きだった「さんまのまんま」について
気になるニュースがありました。

「さんまのまんま」といえば、明石家さんまさんとゲストのトークといった
シンプルな構成ながら、23年も続いているんですね。

もちろん、さんまさんの明朗なトーク術が
人気長寿番組となる最大の要因ですが、
この番組にいたっては、誰もが頷く、
もうひとつの人気要素が存在します。


番組タイトルにも組み込まれている
マスコットキャラクター「まんま」です。


23年も登場しているのに、
それぞれの時代にそったコミカルな動きから
中の人が何回か交代しているものと思っていましたが、
どうやら、そうではないようです。

なんと、まんまの中身の男性は54歳!
もちろん交代したことは一度もなし!

しかも3人のお孫さんいるというから驚きです。


この事実を知って、改めて感じたのは、
まんまのポジションを今も昔も一切のズレなく
演じてきた事が、今日の番組の人気キャラクターである
所以なんですね。


まんま一筋23年って・・ちょっと羨ましい人生です。


関西テレビ「さんまのまんま」舞台裏 まんまちゃんに会いた~い
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080227-00000107-san-ent
スポンサーサイト


KOKIAの曲を決定する時に尾も追い出したこと 

KOKIAの「ありがとう」って曲が好きだ。

「泣ける2ちゃんねる」ってコーナーで紹介された作品のBGMだったんだけど、
なんというかとても気に入った。

このKOKIAの曲を知ったのは去年の今頃だったので、
それ以来携帯の着メロにしてました。

最近ケータイ変えたばかりなので、早く設定しなおそうと思ってます。

そういえば、携帯だけでなく携帯会社も替えたボクにとって、
気になるニュースが...



NTTドコモ、4月1日から家族への国内通話を24時間無料へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080227-00000327-reu-bus_all


国内携帯電話市場で、
今も尚、圧倒的シェアを誇るDoCoMo。
友人関係にはやっぱりDoCoMo携帯の
所有者が多いですね。
でも使っている本人達も、
ブランド力で購入を決めた人が大半で、
特に通話料金には多くの不満を持っているそうです。

2006年にナンバーポータビリティサービスが開始して、
auにシェアの一角に食い込まれ、
その後、softbankの激安通話料金サービスに押し込まれ、
虫の息とまではいかなくとも、

「DoCoMoやばいんじゃないの?」
的な空気はどことなく漂っていますね。


そんなNTTドコモは27日、4月1日から
家族への国内通話が24時間無料になるサービスを
開始すると発表しました。
現在「ファミ割MAX50」の契約者は、
通話料30%割引や家族間iモード、
メールの送受信が無料になっていますが、
4月からは通話料も無料になるほか、
テレビ電話通話料も60%割引になるそうです。


これは、かなり興味ありますね。
DoCoMoが守り続けた通話料金の壁を
とうとう大胆にぶち破ってきました。

ん~、最近ソフトバンクに乗り換えたボクとしてはフクザツな気分(-_-;)

でも、アフターサービスやもろもろの対応に関する
使いにくさや担当者の質の悪さが改善される気がしないんだよねlぇ、ドコモ。
まぁ、ボクが経験したときだけがたまたま悪かったのかもしれないけど...





確定申告の帰り道、世の不確定を知る 



確定申告にいってきました。
毎年のことなので特に驚きはないのですが、
(それほど稼いでいませんし(T_T))
なんだか少し労働意欲を失ってしまうのは気のせいでしょうか?

税金をきちんと払っても、なんとなく世の中が暗いし、
ボクの税金が少しでもよくなることに使われるといいなぁと漠然と考えてしまったりします。

とかなんとか思っていると、
なんだか更に気分が暗くなるニュースが...


貯蓄なし世帯、2割超=07年の家計世論調査-金融広報委
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080227-00000095-jij-bus_all


雀の涙ほどの金額の記入された通帳を眺めつつ、
その何十倍もあるローンの総額を思い浮かべます。

職人仕事じゃなくても体が資本なのは当たり前で、
今倒れたら、誰が車や家のローンを払うのだろうと、
少しだけ背筋が寒くなります。

もっと怖いのは、今の日本の世帯で、
貯蓄そのものを保有していない割合を知ったとき。

そりゃ自殺者や無理心中を図る家庭も増えるなと
嫌な納得の仕方が出来る数値なんです。


日銀が事務局を務める金融広報中央委員会が
27日発表した2007年の
「家計の金融行動に関する世論調査」によると、
2人以上の世帯で「貯蓄を保有していない」と
答えた割合は20.6%を占めたそうです。

高齢化などを背景に
貯蓄を取り崩す世帯が増えているため、
貯蓄なし世帯の割合は4年ほど前から
2割超で推移しているとの事。


高齢者の世帯だって、別に若い時代に
頑張らなかった世帯が20%なわけもなく、
懸命に生きてきて、結果が貯蓄0。

切なさを超えて、恐ろしくなります。

年金なんて、まるで先物取引に
投資している様な状況ですから、
自分以外にだれにも頼れません。


ひたすら己を磨くことしかありませんね。
他人のせいにしていると大変なことになりますから。

といっても何をすればいいのかわからないというのがボクのような凡人のつらいところ...(-_-;)



新垣結衣からなぜかガンダムの危機を知った夜 

新垣結衣が人気ですね、あいかわらず。
ボクとしては、綾瀬はるかチャンが一番です。
テレビを見ないくせになぜか好きなのはユーチューブとかで
水着シーンを見まくったからではありません(-_-;)

でも、永遠のあこがれはガンダムのマチルダさんです。
あぁ、お姉さま最高です。

そのガンダムに危機です!



「ガンプラ」値上げ検討 バンダイ、原油高影響で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080227-00000069-zdn_n-sci



最新テレビシリーズ、
「機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)」も
大好評なガンダム市場。

アニメが好評なら、ガンプラも売れる仕組みは
説明の余地のない位の玩具の王道パターンです。

個人的には、富野作品以外のガンダムには
あまり興味がなかったのですが、
OO(ダブルオー)」の世界観は、先入観なくロボットアニメとして見ると、
確かに引き込まれるものがあります。

それでも平気で空を飛ぶモビルスーツには
異を唱える姿勢は崩れませんが。

ガンプラ(ガンダムプラモデル)を
初めて買ったのは小学生の頃。

父親が買ってやると言っていたので、
楽しみに待っていたのですが、
なぜか聖戦士ダンバインのドラムロを買ってきて、
泣き喚いた私に、雨の中再度おもちゃ屋へ向かった
父親の背中を今も思い出します。

で、買ってきたのが、ドム。

ドムか・・・。
微妙な気持ちだった事を覚えています。


さて、原油高の影響がガンプラにまで及びました。
材料費の価格が高騰して値上げ必至のようです。

子供への影響は、親への影響。
全国のお父さんの心中お察しいたします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。